GTS協同組合

POINT 2

日本語検定受験対策

万全のフォロー体制

実習生の宿舎探しから、各種ご契約代行、通訳スタッフによる定期巡回指導、ITを導入した救急コールセンター、家電や細かな生活備品の一括購入をサポート、標準書や作業要領書などの翻訳作業など、豊富な実績と経験で培った専任スタッフが、様々なお困りごとに迅速に対応します。

『技能実習生』を導入する際の不安やお困りごとをGTS協同組合が全力でサポートします!

長年の経験と実績で培った
ノウハウで迅速に対応・ご担当者様のご負担を軽減します。

  • フォローアップ研修

    入国9ヶ月目に研修を実施。今までの成長を再確認したり、
    同期生と語り合う研修を行います。

    [研修項目]

    1. ●日本語検定(模擬試験)
    2. ●職場の評価(考課)研修の確認
    3. ●会社の就業規則・法律等の再確認
    4. ●技能検定の過去問題模擬試験(入国後9ヶ月目の再教育)
  • 日本語検定受験対策

    毎年7月と12月の第一日曜日に行われる日本語検定の合格を促進
    します。

    1. ●試験の申し込みの支援
    2. ●試験前の受験対策講座の開催
    3. ●受験合格者への報奨金支給
  • 技能検定模擬試験
    (有料)

    2年目の日本での実習に移行するための「基礎2級」の技能検定対策はもちろん、4年の実習に移行きるための「随時3級」の技能検定試験対策訓練を実施致します。

  • 宿舎探し・家具家電の用意

    実習生のための必要備品の共同購入や寮不動産会社への紹介を承ります。

  • 7か国語の翻訳+通訳対応

    配属時や、変化時、不良対策時などの通訳や配属先で使用する標準作業書などの資料翻訳も対応します。 実習生・企業様専用の受付窓口として、7か国語及び日本語対応のコールセンターがサポートします。

  • 緊急な問題発生
    夜間・休日のトラブル

    緊急時に担当者と連絡が取れない・就業時間後留守電話になるなどの問題を解決。迅速に対応します。

PAGETOP